トゥオジャンゴサウルス・マルチスピナス 恐竜展 パシフィコ横浜

トゥオジャンゴサウルス・マルチスピナス

四足歩行の草食恐竜で、背丈の低い植物を食べていました。首から尾にかけて左右対称に並んだ17対の骨板とトゲがあります。また展示されている標本には復元されていませんが、肩にも長くとがった角状の骨板もありました。北米のステゴサウルスは背中の板が大きく、放熱板などとして使ったと考えられていますが、トゥオジャンゴサウルスでは板は小さく、どのような役割をもっていたのかまだ解明されていません。

2012年08月
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin