難しすぎるよ!ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン(栃木県)

ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン
以前から気になっていたゴルフ場。
難しいと聞いていたがどれほどのものなのかやっぱり行って確かめたかった。

で、まず驚いたのがモノレール。
ここはOLDコース9HとNEWコース18Hがあるのですが、OLDコースに向かうにはこのモノレールに乗らないといけません。
ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン
これが意外と長いんです。わざわざコースの移動にゴルフ場がここまで作るのがすごいよ!
ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン
いきなり出鼻をくじかれたのが最初のグリーン。わかるかなぁ。
2ホール分のグリーンが一つになってるんです。OLDコースの1番と6番。上が1番で下が6番ね。
ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン
ちなみにわたくしそんなことも知らず、強めに打ちすぎたアプローチがコロコロ転がって朝一から強烈なのぼりのパットに苦戦しました。
ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン
OLDコース7番には”スウィルカンバーンブリッジ”を模したストーンブリッジがあります。

NEWコースにいたってはジャック・ニクラウスが難しく設計しすぎたと反省するほどの難易度。
でも個人的にはOLDコース⇒NEWコースOUTの組み合わせをオススメします!

2009年06月